ザプルーダー・フィルム

ザプルーダー・フィルム(the Zapruder film)とは、1963年11月22日にアメリカ合衆国のテキサス州ダラスを訪問したジョン・F・ケネディ大統領の車列を、会社経営者のエイブラハム・ザプルーダーがカラーで撮影した8mmフィルムのことである。このフィルムは偶然にも、ケネディ大統領暗殺事件を最も明瞭に記録した映像となったことから一躍有名になった。アメリカ国立フィルム登録簿に登録されている。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *